コミュニケーションエナジーNY | Webデザイン&Webコンサルティング

日本の価値を今こそ世界へ

私が日本を離れ、ニューヨークでの事業を決断したのは、2012年の秋でした。 日本は東日本大震災の復興始めで、日々目の前のことに負われていました。これからの日本は内向き志向では絶対ダメになる、 だからこそ世界に打って出る!その時の決意は全くブレていません。

コミュニケーションエナジーニューヨークの使命は、日本の企業がグローバルに活躍するためのパイロットランプになることです。 ビジネスの最先端の情報が集まるニューヨークで様々なビジネスモデルと出会い、情報と価値の流通を図りながら、デジタルエクスペリエンス事業、 ビジネスデザイン事業、人財開発事業の3つの柱で日本企業のイノベ−−ションを推進し、日本と世界の民間外交を実現していきます。

コミュニケーションエナジーニューヨーク 代表取締役社長 安田孝廉

人間の可能性の追求を生命の尊厳

本来「人」という文字は、人間と人間が支え合う姿を表します。しかし現代は、国際競争の流れに巻き込まれ、 二極化を余儀なくされて、自分本位の考え方が主流となり、実に心寂しい社会となっています。

幕末の陽明学者、佐藤一斎は「一燈を提げて暗夜を行く、暗夜を憂いること勿れ。ただ一燈を頼め」と述べました。 人の常として、自分を問題(反省)にせず、他人や環境を問題にしがちである。しかし、暗夜で頼みになるものは、ただ己の提灯に灯る光だけである。 もはや暗夜を心配することはない。いかなる事態が起ころうと、自分の使命を黙々と務める。これに勝るものはない、 という教えです。

私たちコミュニケーションエナジーの願い。それは、より多くのお客様が自分の提灯に光を灯すお手伝いをし、厳しく混迷を極めるこの時代を、共に乗り越えていくことです。

コミュニケーションエナジー株式会社は、自らの力で未知なる時代の扉を開き、次の世代に心豊かな社会を引き継ぐべく、お客様と共に歩み続けます。

私たちは、人に光を 愛をかたちに 価値ある人生の創造をサポートします。