Communication Energy NewYork

情報収集について

日本人は日本にいながらも、ぜひ世界に目を向けて欲しいと強く思います。先日、アメリカでは国連総会が開催されました。しかし、安倍首相がスピーチした際に、日本ではあるタレントの結婚が話題になって、安倍首相がほとんどメディアに登場しなかったと聞きました。日本のメディアにも責任があると思いますが、メディアは国民が欲しがるであろう情報を発信します。だからこそ、日本人個人個人が世界で何が起こっているかを知ろうとする努力をしなければ、これからも変わらずガラパゴス状態です。

 

ニューヨークでは、先週の国連総会時、道路が閉鎖されあちこちで渋滞が起こり、厳戒態勢のなか国の代表が各国首脳会談や国連演説へと向かいます。また、習近平国家主席がアメリカに到着した時に、ローマ教皇がアメリカに来ていたことは、何かおかしいと思うのは自分だけでしょうか。さて、今回は、日本にいながらも世界で何が起こっているかを知っていただけたらと思い、情報ソースをお伝えさせていただきます。

 

■日本記者クラブ
https://www.youtube.com/user/jnpc/featured
こちらは日本語なので、非常に価値ある情報があります。元国連職員で、上智大学の植木先生は大変勉強になりました。

 

■VICE
https://www.youtube.com/channel/UCn8zNIfYAQNdrFRrr8oibKw
個人的には本当に大好きで、各国の特派員が現場をリアルに取材し、映像で配信しています。個人的には、こちらの映像がショッキングすぎて、それからVICEを見るようになりました。
https://www.youtube.com/watch?v=_18Yl9PxsiY

 

■ハフィントンポスト
http://www.huffingtonpost.jp/
こちらは多くの方が利用していることと思いますが、ぜひ英語の方も。
http://www.huffingtonpost.com/?country=US

 

多くのメディアはたくさんありますが、みなさん忙しい中でどう時間を生み出すかということが課題でありますよね。こうしながらも自分のできることは、自分が大切な情報と思ったものは少しでも皆さんとシェアしていくことかもしれないですね。